MENU

TiMO(ティモ)オールインワンジェルに期待できるたるみ改善効果

口元のほうれい線や目元のたるみは一気に老けた印象を与えてしまいます。

 

TiMO(ティモ)オールインワンジェルは、ほうれい線などのたるみが気になり始めた方
効果的な成分が含まれています。

 


ほうれい線毛穴のたるみ目元のたるみが気になり始めた方に、
是非使っていただきたい化粧品です。

 

TiMO(ティモ)オールインワンジェルに含まれている、たるみに効果的な成分をご紹介します。

 

>>ティモ(TiMO)のシワ改善効果を詳しく

肌が生まれ変わる根本に働きかける植物幹細胞

肌が生まれ変わる根本に働きかける植物幹細胞

肌が生まれ変わる根本に働きかける植物幹細胞sp

たるみの原因は、加齢や紫外線の刺激によるコラーゲンの減少です。
コラーゲンは20代から徐々に減少が始まり、50代で約半分まで減少するといわれています。

 

たるみが気になる肌には、肌の弾力を支えるコラーゲンの生成を助ける成分が有効です。
TiMO(ティモ)オールインワンジェルに配合されている植物幹細胞は、
そのコラーゲンの生成を促してくれます。

 

また植物幹細胞は、年齢によって衰える肌の細胞の生まれ変わりをスムーズにしてくれます。
若い肌の様に新陳代謝を促し、肌の細胞を作り出すサポートをしてくれます。

 

この様に植物幹細胞は、肌の根本に働きかけて美肌にしてくれるので、
たるみが気になる世代のエイジングケアにとてもおすすめです。

 

TiMO(ティモ)オールインワンジェルに含まれている植物幹細胞は、
いくつか種類がある幹細胞の成分の中でも、安全性が高いといわれている点も安心できます。

 

コラーゲンの生成を促すプロテオグリカン

コラーゲンの生成を促すプロテオグリカン

コラーゲンの生成を促すプロテオグリカンsp

肌の弾力を保ってくれるコラーゲンは、よくベッドのスプリングに例えられます。
ベッドのスプリングがへたってしまうと、弾力がなくなりますよね?
年齢を重ね、たるみが気になり始めた肌も同じような状況なのです。

 

そこでプロテオグリカンという成分が、効果を発揮してくれます。
このプロテオグリカンとはEGF様作用があることが認められています。

 

EGFとは、
肌の細胞を生み出し、新陳代謝を促進する成分で、
20代後半から急激に減少する

ことがわかっています。

 

このEGFはベッドのスプリングを支える、
コラーゲン(肌の弾力を保つ繊維)エラスチン(コラーゲンを網状につなぐもの)ヒアルロン酸(肌に水分を保つ成分)
3つを増やす効果があります。

 

プロテオグリカンのEGF様作用によって、へたってしまった肌のスプリングが弾力を取り戻し
さらにスプリングの数を増やして弾力を強化してくれるという効果が期待できます。

 

このようにTiMO(ティモ)オールインワンジェルには、たるみが気になり始めた肌にうれしい成分が配合されています。
老化のサインを感じ始めた肌に効果が期待できます。

 

TiMO(ティモ)オールインワンジェルで肌のハリを取り戻し、たるみを改善しましょう。